GUNDOG RESCUE CACI 活動ブログ

ガンドッグレスキューシーエーシーアイ

カテゴリ: マロ

本日、マロが
新しい飼い主さんのもとへ
行きました。


最後にいつもの散歩道を
歩き、マロがトラックに揺られ
愛護センターに移送されてきた
光景を思い出しました


20200303_170609

甘ったれで甘ったれで


20200306_222304

体のどこかをくっつけていたくて


20200306_222230
くねくねダンスをしてくれる、マロ。


シェルターのケージの中では
大人しく伏せてこっちを見てる。
20200306_222110

まだまだお勉強が足りないけれど
心の安定が 今は一番大切。


マロ、今度こそ幸せに‼️

20200306_221955


体力がつき始め
今日は17.8キロまで回復

飼い主さんは大変だけど
この子はきっと素晴らしい子に
なりますよ。

マロよろしくお願いいたします。


皆さんのご支援のお陰で
また、1頭送り出せました。

ありがとうございました。


💙💙💙💙💙💙💙💙💙💙💙💙💙💙💙💙💙

ご支援総額より17%を引いた金額が
GUNDOG RESCUE CACIの支援となります。
どうか応援をよろしくお願いいたします‼️

クラウドファンディングREADYFOR

猟シーズンが終わる今、

使い捨てにされた鳥猟犬に家族の温もりを!






元気よく散歩にでたマロ君

しばらくは順調~

20200227_171452

爆音響かせバイクが近づくと

20200227_171458


あらあら、お尻尾が⤵️

C=C=\(;・_・)/急げ

公園で一休み。



前足を人の頭、顔に
かけてきます😆


BeautyPlus_20200227210054766_save

ベンチに座ってると
よじ登ってくるマロ君。



BeautyPlus_20200227210013708_save

マロ君、よく食べて体重も増加しました。
毛の艶はまだまだ。 


はっちゃけて、元気良さそうーと
思われてしまうけど
よくよく見ていると

マロ君は必死。
恐怖と好奇心が交差しながら
歩いてる。

思い切り引っ張り
余裕なんてない。

バイクが停まっていて
その横を通るだけで早歩き。

どんなところで
どんな暮らしをしていたのかな。

性格はまるでパピー。
こんなにイケメンなのに
散歩は三枚目だ。

楽しくなるまであと少し!
頑張れー👊😆🎵


今日の一枚

B612_20200227_204628_970

アマアマベタベタの可愛い子です🎵




クラウドファンディングREADYFOR
ご支援をありがとうございます。
ご支援金総額より17%を引いた金額がGUNDOGRESCUECACIへの
支援金となります。

第三ゴールに向けて
まだまだ頑張らせて下さい!
応援よろしくお願いいたします‼️


クラウドファンディング
新着情報も毎日更新中‼️
CACIのことをお分かりいただける
記事にもなっております。

是非ご一読くださいませ。


新着情報ページ



クラウドファンディング本ページ



チラシもございます!

チラシのURLをブログ下に記載しております。

プロジェクトにご賛同いただき、
チラシを配布していただける方(店舗への設置など含む)は、
印刷してご使用いただけますと助かります。

皆さまのご支援・応援、よろしくお願いいたします!


《オモテ》
CACI_CF_next


《ウラ》
CACI_CF_back_jpeg


A4サイズの チラシURL はこちらです。↓


クラウドファンディング_チラシ_A4サイズ(カラー)(PDF


クラウドファンディング_チラシ_A4サイズ(モノクロ)(PDF











クラウドファンディングに挑戦することで
この社会問題を広めることもできたなら…

昨日の朝
千葉県動物愛護センターに連絡し
君津市で捕獲された鳥猟犬が
本所である富里市に移送になるか
確認をしました。

「移送されてきます。夕方16時過ぎに」

飼い主の迎えがなく
トラックに揺られ運ばれてくることになりました。

道路の混雑も考え
早めに家を出発。

書類を書いていると
トラックが到着しました。

20200130071021_IMG_3486

一緒に来たプードルちゃん。
必死に泣いていました。
暴れることもなく、ただ泣いていた…

20200130071128_IMG_3487


可愛い首輪を着けているのに
飼い主がいる証なのに
見つけ出せないのか
飼いきれなかったのか

職員の方のお話では
このところ、プードルの収容が
増えているとのこと。

売られている犬を買った人がいる。
どうしてこんなことになるのでしょうか。

セッターはというと
気力も欲も消え失せる寸前
歯茎も白く
体はガリガリ…

1週間もしないうちに
2頭目の保護となりました。

20200130071350_IMG_3511


20200130_233837

自ら飛び乗りました。
これが実猟犬の証。

20200130073424_IMG_3571

体重は僅か13キロ
本来なら20キロほど。
20200131_012712

年齢3~4歳

20200130_181505

人の楽しみのために産まされ使われる
この子達を私たちは救いたい…

この社会問題と向き合ってこそ
私たち人と犬との共生が
明るいものになる。

救って終わりにしたくないのです。

20200130072135_IMG_3542


私たちの夢はこの子達の未来。

どうか叶いますように…


🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔🔔
シェア、拡散希望‼️
よろしくお願いします!

2月3日(月)AM7:00より、
GUNDOG RESCUE CACI 
クラウドファンディング

“猟シーズンが終わる今、
  使い捨てにされた鳥猟犬に
          家族の温もりを”

いよいよスタートします。

現在、着々と最終調整に入っておりますが、施行前に予告公開します!
 
 (プレビュー画面)

          
(公開後のプロジェクトリンク)
 


開始後3日間の盛り上がりがクラウドファンディングの成功が決まります。
          
(達成額200万集まらない場合は、ご支援金は全て返却されクラウドファンディングは施行されず終了となります。)

ご支援のみならず、1人でも多くの方々にCACIの活動を知ってもらいたい!
みなさま、ご支援、ご拡散のご協力お願いいたします!

↑このページのトップヘ