GUNDOG RESCUE CACI 活動ブログ

ガンドッグレスキューシーエーシーアイ

カテゴリ: ポインター15頭

連載シリーズ、

最後は
アメリちゃんママからの
メッセージで締めくくらせて
いただこうと思います


アメリを迎えて年半。

私もすっかりお母さんと認められた様子。

これからもアメリとの学びは続きます。
もちろん、ほかの犬たちとも!

私がどのように接するか、
それが犬たちの成長の鍵だと思っています。
だからみんなから学ぶことだらけの楽しい毎日です。


ポインター15頭SOS!から3年経ちました。

まだシェルターにいる

モロくん、ダイくん、ハチくん。

大阪のくぅちゃん。

同じ場所からのレスキューで、
見た目はとても似ているけれど、
それぞれ個性があり、魅力がある犬たちです。

素敵な里親様に繋がりますように。 



アメリちゃん、
ちゃちゃくん、
そして
里親ファミリーの皆さま、

インタビューにご協力いただき、
ありがとうございました!

IMG_3722

IMG_3739



シェルターにいる
モロくん
ダイくん
はちくん

そして大阪にいる
くぅちゃん

のことはこれからも、こちらのブログや
CACIオフィシャルFacebookページにて
発信していきますので
ぜひご覧になってください。

くぅちゃんの預かりさんのブログは
いちねんいぬぐみさんです。

いちねんいぬぐみさんでは
バザー物資のご支援も募っています。
収益は全て保護犬たちの医療費や保護費に
あてていらっしゃってます。
次回のバザーは今週末の日曜日in大阪だそうですよ
詳しくは、いちねんいぬぐみさんのブログを
ご覧ください。
ご協力をお願い致します

前回の続きより・・

犬それぞれによって
きっと求めるものは違う。

そんな中で、
一緒に楽しく暮らしていきたいから、
自分が出来る限りの環境やお世話をして
満足させたい、
それが私の幸せであるから。

と話してくれたママさん。

アクティブなアメリちゃんが
満足出来るような暮らしを・・
ということで
新たに土地を購入し
(もちろんそれだけの理由ではないと思います)、

アメリちゃんが好きな
自然たっぷりの田舎の暮らし
というスタイルに行き着いたそうですが、

IMG_3809

実はそれはもともとママさんが
とても憧れていた環境だったそう。

土いじりなどの庭仕事をして、
その周辺でフリーで遊ぶ犬たち。


ママさんが望んでいた生活に
導いてくれたのがアメリちゃんだったとのこと

amelie8


そして、その新しい土地があるから
ちゃちゃくんを迎えることができ、

IMG_3756

アメリちゃんととても仲よく
過ごしてくれているそうです。

amelie4


IMG_3719


犬たちが新しい世界を見せてくれた、
新しい生き方を教えてくれた。

そんな風に感じていらっしゃる
里親さんはきっと少なくないはず。

続く・・・(次回最終回です)

だいぶ日があいてしまいましたが、
前回の記事の続きです。

トライアルがスタートし、
家庭犬デビューしたアメリちゃん。

保護犬のバッググラウンドは
皆、多種多様。
もちろん過去がわからない犬も多いです。

アメリちゃんたちは、
現場に直接私たちCACIが
レスキューに入っているので、
どんな暮らしをしていたかが
分かっています。

なので、どのようなことに
気をつけた方がいいのか、

一緒に暮らす上で
起こりうる問題、

など事前にお伝えすることが
できます。

それに加えて、
アメリちゃんの里親さんは
ご自身でも保護活動をされていらっしゃる方。

保護犬を迎えるにあたっての
注意事項はよくご存知だったと思います。

それでも、

・家庭のルールを伝えていく
・先住犬たちとの暮らし方
・散歩練習
・ずば抜けた身体能力を考慮した対策

など、
課題は決して
少なくはなかったハズ。

犬たちのことを
とても鋭く観察されている
アメリちゃんママからのコメントです:


”私はアメリが我が家に来て、
観察すればするほどに、
この子はなんだか凄い子だぞ


と思いました。

私が付き合ったことがある犬たちとは
比べものにならないほどの身体能力。
鳥猟犬としての能力も高そう。
ワイルドな面が表に見えやすいけれど、
実はとても繊細で
物事のいろいろなことを感知する
センサーが敏感なことなどなど。

アメリが来てから、
今まで以上に犬たちとの関わり方を
考えるようになりました。


なのにですよ!

本気で、ダンナは全然大変だと思った事がない。
っていうんですよ!

だから、『愛』ってスゴイですよね~


amelie

amelie9

amelie10


ママさんの言葉は
本当に的確で、

ワイルドな面が表に見えやすい。
だけど実はとても繊細。

アメリちゃんのそんな性格は
シェルターにいる、モロくんにも
少し似ているところがあるような
気がします。

「大きいね〜」
「強そうだね〜」
「怖いぃ〜」
なんて通りすがりの人に
言われることもありますが、

きっとモロくんの方が
あなたたちのこと怖いぃ〜って
思ってると思う・・・
なんて思う時もあります

続く・・・

(写真:アメリちゃんの里親さま提供です

続きです。

まず、このポインター15頭SOS!関連の記事
アップされた直後に
アメリちゃんのことが非常に気になり、
問い合わせしたというご主人。
(過去ブログ記事はこちらから

その頃アメリちゃんは、
シェルターという環境に
徐々に慣れていき、
お散歩の練習をしていたのですが、
これがなかなか大変・・。

IMG_9608
(手前がアメリちゃん)

現場から保護された犬たちの中でも
アメリちゃんは
身体が割と大きく、体重もあり、力も強い。

そこに警戒心がプラスされ、

飛ぶ・引く・左右に動く
と、
お散歩もなかなか大変なものでした。


アメリちゃんたちの身体能力のイメージ写真(笑)
※この写真はちゃちゃくんとくぅちゃんです
23561663_1873523599626866_584801994630054044_n



その上、
里親様宅には小型犬がいらっしゃるとのこと。

パパさんの熱意があっても、
金子代表は
なかなか首を縦に振らなかった
そうです。

それでもご主人のアメリちゃんへの愛は強く、
ご自身でも保護活動をされているので
「里親になる」ということの「覚悟」
はよくご存知だったと思います。

ひとしきりのやりとりの後、
めでたくアメリちゃんの
トライアルが決まりました。


「アメリちゃんと暮らしはじめて
大変だったことはなんですか?」


一般的に想像する「家庭にいる犬」という概念が通用しない。
 ピアノの上によじ登ったり、”普通”はそういうことしないよね
 ということがよくあった。

と話してくれたママさん。
その ”普通” を知らないアメリちゃんに
家庭での過ごし方を教えるのはイチからの作業。

「こりゃ大変だ。」

犬を飼うのは初めてじゃないし、
大型犬だって、
保護犬だって、
初めてではなかった里親様ファミリー。

それでも、思い描いていた
アメリちゃんとの優雅な生活〜
とは少し(?)違うことに
気がつき始めたそうです


続く・・・

こんばんは、Noriです。

ちょこっと連載シリーズに
挑戦です・・。



ポインター15頭SOSからレスキューされた犬たち。
(関連記事はこちらから

シェルターには
そこからレスキューされた
モロ、ダイ、はちが、

IMG_9582

IMG_9581

IMG_9583


そして大阪のいちねんいぬぐみさんのところには
くぅちゃんが、

IMG_9584



いまも新しい家族との出会いを待っています。

近年、シェルターで保護されるポインターの中では
割と大柄、手足が長いこのコたち。

性格はそれぞれ特徴がありますが、
どのコも愛すべきキャラ。

みんなの魅力を
私たちが上手く伝えきれていないのかな〜
なんて思い、

では、この15頭のうちの2頭、
チョコちゃん(現アメリちゃん)とちゃちゃくん
を迎えた里親さんは
どんな心境でこのコたちを迎えたのか?

里親様のお宅にお邪魔し、
インタビューをしてきたので、
その様子を数回の記事に分けて
投稿してみたいと思います。

IMG_3876

(アメリちゃんとちゃちゃくんは正式譲渡となり、
現在2頭同じお家で暮らしています。)



続く・・・。

↑このページのトップヘ