昨日から降り続いた雨は上がったものの
また今にも泣き出しそうな空の下、
チャーリーbくん、旅立ちました。

可愛い棺に入れてもらい、
色とりどりのお花と
たくさんのお弁当を持って行きましたよ。

FullSizeRender

昨年の11月にシェルターに来たときから、
いつ何があってもおかしくない状態
と言われていて、
シェルター前でおトイレだけの短い散歩でも
いったい何度倒れたことか・・
そのうちにボラたちも
倒れるタイミングがわかってきて、
冷静に対処できるようになり、
チャーリーもしばらく休めば
またトコトコと歩き出す。

そんなふうに細く長く、
まだしばらくは続いてほしかったけれど、
チャーリーの心臓はもう限界だったのですね。

IMG_3328

クリクリとしたお目々が可愛くて、
人(がくれるオヤツ😅)が
大好きなチャーリーbくん。
ボラたちみんなを癒してくれる
シェルターのアイドルでした。

まるで眠っているだけのような、
安らかなお顔。
チャーリーがボラたちを癒してくれたように
チャーリーも少しは、ボラたちと過ごす時間を楽しんでくれたのだと信じたい。

FullSizeRender

空には先輩たちもたくさんいるから
寂しくないよね。
7か月、頑張ってくれて
可愛い姿をたくさん見せてくれて
ありがとう❤️

チャーリーbを応援してくださった方々、
ありがとうございました。