コロナも少し落ち着いて来ましたが
まだまだ、油断できない状況ですね。

活動も本格的に再開できるまでは
時間がかかりそうです。

皆様もどうぞご自愛ください。

さて、予てよりお知らせしておりました

「鳥猟犬相談窓口」を

ホームページTOPにて公開いたしました。

20200620_205048




この「鳥猟犬相談窓口」は
ハンターの方からのご相談を
受けるものです。

一般の方が個人的に保護した等の
相談窓口ではございません。

一般社団法人全日本狩猟犬倶楽部様と
協議を重ね鳥猟犬放棄撲滅に向け
GUNDOG RESCUE CACIとして
できうる対策として設置いたしました。

詳細は相談窓口内に記載しております。


活動を始め、長い年月をかけて
ここまでたどり着くには
沢山の皆様の応援とご支援
そして、里親となり
狩猟関係の皆様とのご縁を
繋いで下さった方の努力であり
鳥猟犬の未来を明るいものにしたいと
切に願ってくださっているからです。

各狩猟関係の皆様もこの猟犬放棄に
関しては、お心を痛められています。

パートナーとして働いた
鳥猟犬たちの命尽きるまで
飼い主の責任を最後まで
果たしていただけますよう
心から願っております。


捨てる行為を止めるためにも
可愛がってきた鳥猟犬の
未来を守るために手放すなど…

今の私たちにできること。

まずは一歩踏み出してみたいと
思いますので、皆様の更なるご支援と
ご協力を何卒よろしくお願いいたします。


令和2年6月20日
GUNDOG RESCUE CACI
代表 金子理絵