GUNDOG RESCUE CACI 活動ブログ

ガンドッグレスキューシーエーシーアイ

2020年07月

今日は雨と雷
晴れかと思えばまた、雷の市川です。


さてさて、
ランビーが帰ってきました。

保護時より見えていた「咬み」
それでもトレーニング継続しながら
一旦は譲渡となりましたが、

簡単な問題ではなく
里親様も体にも心にも
大きな傷を負ってしまいました。

頑張って下さっていましたが
危険と判断し
返していただくことにしました。

その場から離すことも
危険回避のため致し方ない場合もあります。

ランビーの「咬み」の様子は
私は経験していたため
どの程度か理解できました。

20200609_191833

ランビーのことを
石田愛犬訓練所の石田先生に
ご相談し、訓練をお願いすることに
しました。

ランビーの心もリセットするためにも
このような期間は必要だと考えています。



20200607_141835

ランビーが私の子になるのなら
咬まれないように世話をすることは
できます。

ですが、若いランビー。
里親さんをやはり見つけてあげたい。

20200607_140733

私ができるなら
他の人もできること。

20200607_140738

今、一からランビーと
学んでいます。

20200723_224233

愛玩犬として
可愛がるだけでは
飼えない子もいます。

20200712_120518

一緒に暮らすなら
管理、指示のもとに暮らさなければ
いけない犬もいます。
20200712_120434

飢餓状態で保護し
愛護センターでも職員さんから
怯えて歯が出るので
譲渡はどうかと…

会いに行ったランビーは
狭いケージに座り
上目使いにこちらを見ていました。

20200712_114602

そこから出す一瞬が
この子の命を左右するのかと
思った時、リードをかける失敗は
絶対にしてはいけない、そう思いました。

リードをかけ損じ
手を出したら間違いなく
咬んでくる、目を見た瞬間
わかったから。

20200712_114023

ケージから出てきたと同時にスリップをかけ
すぐに外へと、ルンルンしながら
出たら、嬉しそうに尻尾をふりました。


20200723_224352

希望が見える。
光が見える。


頑張ってみたい。
  この子と一緒に。




ランビーの訓練状況またご報告します。
どんな時に「咬み」が出るのか
お伝えしたいと思います。


私たちがお世話になっている
石田愛犬訓練所
見学は連絡を事前にしていれば
犬舎まで見せてくださいます。

月に一度の面会日も
訓練所に犬を預けるか迷われている方も
見学可能です。






今晩は、ボンです。
病気の子が増え、お世話のリズムが整わないところに
訓練所に預けていたバックスの不調。
毎日のお世話時間が大きく変わり
まだ、ペースが掴めず・・・。

さて、
浮腫みが引き、自力歩行できるまでに回復したはち君。
高齢犬とは言え、自己治癒力はあり
褥瘡も表面の皮膚が被されば治るところまで来ました。

浮腫みが出始めた当初↓

1594683525271
1594683533471

まだそんなに痩せていなかった時

1594683554333

血糖値は下が350以上あり
まだ落ち着いてはいませんが
食欲は出てきています。

背中の赤い点はインスリンを同じ場所に打たないようにする目印です。

体重5キロ減りかなり痩せてしまいました。
20200723_223955
20200720_180918






20200720_180825

褥瘡ケアも状態とできた場所によって
ケアが変わります。
次の世話係に申し送ることも
大切になるため、細かくチェックし
連絡を取り次の人にバトンを渡します。


20200723_224050
20200720_180556

この日、褥瘡に着けたパッドを外す際
痛みがないものをとメンバーが持参し
試そうと相談をしていました。

20200723_224109


出来上がりがこちら
1595521337923

動画付きで申し送りあり。
伸縮性のある包帯は、巻き方によって
血を止めてしまうため、使う人によるので
しっかり申し送りします。

はち君が楽しいお散歩できるまでに
回復してくれることだけを考えて頑張ります。



セッター、オーカー君は元気一杯!
誰とでも楽しくお散歩します。
おしっぽの毛が更に見事になりました。

20200721_162559


お散歩してご飯を食べて
僕のお仕事が終わります(笑)
20200721_162627


そして、一時は持ち上がらないと思った
バックスは驚異の復活!

動かなかった左足を
温めてマッサージして刺激して。

20200712_214936

立ち上がっても倒れていたのに
短い距離は歩けるまでになりました。
リードを吊り上げると小走りもできますが
止まれないので突っ込んでいきます。

20200718_101833

外に出たら
帰りに回りだして、尻尾を狙い始め
治まるまでに時間がかかりました。

20200723_223758

平衡感覚は戻っておらず
足もナックリングが強く
頭を打ち付けてしまうため
気を付けていきます。

シニア、病気いろいろありますが
楽しい生活になるよう
ボラ一同頑張ります!


保護犬達のために
皆様、ご支援をありがとうございます。
また、ご報告いたします。

検査のため、遠方の病院に入院していた
ポテチくん、2週間ぶりに戻って来ましたよ。

FullSizeRender

早速、久しぶりのお散歩に。
元気いっぱいで、いつもの笑顔満開!

IMG_3438

IMG_3452

FullSizeRender

FullSizeRender 

あちらの病院では、若い看護師さんたちにたくさん可愛がっていただき、楽しく過ごしていたらしいですよ。
CACIは高齢化してますからね🤣🤣🤣

公園には、オーカーくんも来ていて、
お仕事中のようでした😅

IMG_3437

ポテチ、オーカー、ともに家族募集中です!

お問い合わせはこちら↓から

🍊🍊🍊🍊🍊💕🍊🍊🍊🍊🍊

預かって頂いてる
保護犬たちのブログはこちら⬇️


家族募集中のポインターかのんちゃん
ただいま、典子先生宅でお勉強中❤️
その様子を是非ご覧ください🎵



大阪の肝っ玉母さん
いちねんいぬぐみ

すがちゃんのところでお世話になっている
ポインターくぅちゃん、 だい君、なるちゃん
様子はこちらから是非ご覧ください。
新入りポインタージルちゃんも家族募集中❤️
20200528_040057


いつも応援して下さり、ありがとうございます。
度々のお願いで恐縮ですが、はちが糖尿病になり、フードや褥瘡ケア用品が必要となりましたので、他の子のフードなどと合わせて募集させていただきます。

  

 

☆はちのご飯 消化器サポート低脂肪缶

楽天

Amazon

 


☆はちの褥瘡ケア用ハイドロコロイドパッド ジャンボサイズ

楽天

Amazon

 


☆サイエンス・ダイエット シニア大型犬種用 高齢犬用

楽天

Amazon

 

ペットシーツスーパーワイドも引き続き募集しております。

ご支援どうぞよろしくお願いいたします。




物資お問い合わせフォーム


IMG_7977

ハスキーレスキューでお世話になってから
10年近くの月日が経ちました。

大変な現場でしたが
ケンの家さんのご協力もあり
解決できました。


そして2018年に東北で起きた
ハスキー多頭放棄の着手

20200716_155002

40頭近くもおり、本当に大変な
レスキューとなりました。

20200716_155027


私たちはボラ総出て現地へ
ケンの家さんは
その間に、犬たちの行き先を決め、
お互い連携し、解決することができました。

小さな犬ではないこのような
現場は、なかなか着手できません。

ですが、
シェルターを構えているからこそ
できることでもあります。

保護犬たちが暮らすシェルターを
全て完璧に整えたつもりでも
時が経ち、保護犬たちの体調や
病気など、手直ししたいところは
正直その都度変わってきます。

犬が変われば、その犬に合わせ
環境を整えていく。

私たちのシェルターもそうです。
だから、よくわかるのです。

活動を続けて行くためにも
保護犬たちのためにも
多くの方のサポートが必要です。

クラウド終了まであと6日‼️
沢山の皆様のご支援を
どうぞケンの家さんに
よろしくお願いいたします❗

クラウド以外にも
ご支援方法はございます。

直接のお振込はこちら⬇️

振込先
神奈川

●ゆうちょ銀行
記号 10200 番号52682761  トクヒ)ケンノイエ

他金融機関からの振込は
●ゆうちょ銀行
店名〇二八(ゼロニハチ) 店番028 普通預金 口座番号5268276   トクヒ)ケンノイエ



物資のご支援も
こちらのページに詳しく記載があります。
応援をよろしくお願いいたします❗


皆様の暖かいご支援を
  保護犬たちのために❗

READYFOR
クラウドファンディング
クリック👇👇👇👇👇👇



雨ばかりが続きますね。
コロナ禍も治らぬなか、
豪雨の被害に遭われた方々は、どれほど不安な気持ちでいらっしゃることでしょうか。
もうこれ以上の被害が出ませんように・・
一日も早く、穏やかな日常が取り戻せますように・・
心より祈るばかりです。



さて、このところ、Facebookやinstagramではちょこちょこと記事をアップしておりましたが、ブログの更新が滞りがちでございました。
遅ればせながら、こちらでまとめてお知らせしたいと思います。


BACKSくん
長らく訓練所で暮らしておりましたが、高齢により体調が芳しくないため、卒業して帰ってきました。
ただ今、お世話に使うカートのご支援をお願いしています。ご家庭に不要なものがありましたら、ぜひよろしくお願いいたします🤲
カート募集終了いたします。ご支援ありがとうございました!

IMG_3424


ポチくん
前立腺肥大になっていたため、去勢手術を受けました。この笑顔からすると、入院生活もまんざらではなかった様子ですね。
新しいお家が見つかる日も遠くない?
IMG_3422


武蔵くん
多頭崩壊から一緒にやって来たヤマトくんともお別れして、新しい家族ができました!
もうすっかりなじんでいるようですよ。
幸せにね!
IMG_3421
ママの胸で幸せを満喫中。
IMG_3425


はちくん
急にガタガタっと体調を崩し、糖尿病から拡張型心筋症の診断を受けました。病院ではご飯も喉を通らないナイーブなはちくん、お顔は幼くても、もう13歳です。
食事の管理やインスリン注射など、色々とありますが、ボラはみなお世話大好きなので、大丈夫!
IMG_3423
退院してシェルターでくつろぐはちくん。
IMG_3426


そしてポテチくんも検査入院中。
IMG_3188


なんだか介護施設のようになってきたシェルターですが、ボラ一同、全力で頑張ります。
これからも引き続き、応援よろしくお願いいたしますね!


🍊🍊🍊🍊🍊💕🍊🍊🍊🍊🍊

預かって頂いてる
保護犬たちのブログはこちら⬇️


家族募集中のポインターかのんちゃん
ただいま、典子先生宅でお勉強中❤️
その様子を是非ご覧ください🎵
20200528_034330


大阪の肝っ玉母さん
いちねんいぬぐみ

すがちゃんのところでお世話になっている
ポインターくぅちゃん、 だい君、なるちゃん
様子はこちらから是非ご覧ください。
新入りポインタージルちゃんも家族募集中❤️
20200528_040057



バギー、カートの募集終了します。



帰ってきたバックス。
20200708_195147

初日は動かず
このまま旅立ってしまうのかと
思っていました。

ところが、次の日
自ら立ち上がり
外に出たがりました。

20200710_003211

ヨボヨボおじいさんではありますが
前庭疾患、ホルネルの疑いもあり
気持ち悪さを取り除く
治療に入りました。

20200710_010937

室内ではなにがなんでも排泄せず

20200710_010131

とにかく外に。

20200710_010142

30キロ近いこの子を
抱いて歩くこともできず

外に出れば
ぐるぐるドタンで危ないため

抱いてはおろしの繰り返しながら
近くの公園までたどり着くも
帰りは私も力尽き…

大至急、
超大型犬用のバギー、カートの
ご支援をお願いしたく
お使いになっていないものがありましたら
ご支援お願いできないでしょうか。

歩行困難、平衡感覚がないため
持ち上げて乗せるため
乗せやすいシンプルなものが助かります。

飛び降りる力はないため
カートの上に被せるシートは
なくても大丈夫です。


中古、使い古しで十分です。
ご支援いただけます場合
着払い致します。

又はシェルターまで
お届けいただけると助かります。

こちらよりご一報お願いできましたら
助かります。
または直接
090-8305-3718まで。

20200509_233622
5/9のバックス

追記:消化器サポート低脂肪は十分な数を頂きました。ありがとうございました!
ベッツプランも十分な数をいただきました。
ベッツプランは引き続き募集中です。どうぞよろしくお願いいたします。


いつも応援して下さる皆様、ありがとうございます!
下記フード、残り1袋を開封しましたので、募集させて頂きます。


消化器サポート低脂肪
楽天
Amazon

ベッツプランセレクトスキンケア
楽天
Amazon



ご支援、どうぞよろしくお願い申し上げます。
物資ご送付先お問い合わせフォーム


IMG_8198


↑このページのトップヘ